テーマ:日記

第20回菜の花忌「司馬作品を語りあおう--今の時代を見すえて」

第20回菜の花忌シンポジウムが、 2月20日に日比谷公会堂で行われました。 司馬遼太郎記念館館長 上村洋行氏の挨拶 ○ 滋賀県は今年(2016年)が司馬遼太郎の没後20年にあたることから、4月23日に県立文化産業 交流会館(米原市)で「街道をゆく」をテーマにしたシンポジウムを開く予定。 ○ 産経新聞は2016年秋か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つくばマラソン2015

つくばマラソンの応援に行ってきました。私が初めて出たのは2000年。随分と参加人数が増えたものです。フルは3ウェーブスタートで多少はスムーズになったようです。 朝5時半に出て、普段なら外環を使うのですが、今回は中央道、首都高速、常磐道とお金よりも時間をとったこともあり、つくばには7時過ぎに着きました。高速代だけで3000円以上…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

櫛挽道守(くしひきちもり)

木内昇さんの「櫛挽道守(くしひきちもり)」を読み、物語が非常に心に残りました。木内さんの作品は「笑い三年、泣き三月。」以来。非常に丁寧に歴史を勉強していることがあちこちに表れています。 木曽山中、薮原宿。中山道沿いの小さな宿場町で、「お六櫛(おろくぐし)」を作る一家がいた。主人公長女の登瀬。天才的な職人である父・吾助。生活に倦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

住吉神社例祭

2014年8月6日 本日は佃にある住吉神社の例祭でした。 昼休み走って行ってきましたが、36度か37度はあったと思います。くらくらしました。 佃大橋より 住吉神社 来年は3年に一度の本祭り。楽しみです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

残された山靴―佐瀬稔遺稿集

残された山靴 佐瀬稔著 志半ばにして山に逝った登山家8人の最期を描いている。加藤保男のエベレスト、植村直己のマッキンリー、長谷川恒男のウルタル、小西政継のマナスル。最後に著者の佐瀬稔の闘病生活の様子が奥様により綴られている。 目次 第1章 グランド・ジョラス北壁の生と死/森田勝 第2章 エベレストの雪煙に消えた山の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フリーマーケット

昨日フリーマーケットを行ったあかつき公園。 今日は昼休みラン。昨日同様暑かった。 昨日はフリマ中にハセツネのエントリーをしたがダメだった。ハセツネは98年から出場しており、既に15回出場しているが、もうそろそろ潮時かな。えちごくびきのマラソンにエントリーすることに決めました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花の鎖

湊かなえの「花の鎖」 図書館で予約すること半年待ちでやっと読むことができました。 湊かなえは今の尾道市因島出身。今年のGWに家族で尾道に旅行に行ったし、現在は、これまた家族旅行で行ったことのある淡路島に在住。学生時代は自転車にハマっていた。歳が近いということで非常に親近感のある作家です。 さて、花の鎖。元英語講…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

稲城の再開発

つい先日、丘の湯を目指して多摩川を走っていると、右岸の崖が広い範囲で再開発されていました。場所は読売ランドの西側一帯。 何でも「稲城南山東部地区開発」と呼ばれているようです。 稲城市の説明。 http://www.city.inagi.tokyo.jp/shisei/machi_zukuri/jigyo/kukakusei…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カレー・バーベキュー

長男、初中間テスト最終日の後、力作のカレー バーベQだけど流しソーメン。子どもたち大喜び。ソーメンだけでなく、さくらんぼ、梅干し、こんにゃく、カステラ、ゆで卵・・・。 皆さんありがとうございました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

未知なる世界への憧れと挑戦

広島県立歴史博物館で平成26年6月8日まで「守屋壽コレクション」企画展が行われています。 http://www.manabi.pref.hiroshima.lg.jp/rekishih/cover.html 場所は少し遠いのですが広島県福山駅前です。 一個人がこれだけの地図をコレクションしてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幼稚園のこと

久々の長文です。 25日は上の子の小学校卒業式でした。その後、下の子の小学校入学式以来5年ぶりに家族で写真を撮りにいったのですが、少し時間があったので、下の子の卒園以来これまた5年ぶりに写真館の近くにある幼稚園に挨拶に行こうということになりました。 ここの幼稚園には本当にお世話になりまして、朝は7時過ぎにバスで迎えに来てくれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実家

息子の受験が一段落したので、二人で私の実家に泊まりに行きました。(冬休みは1月1日のみでした) 実家に行くと決まって2,30k走っています。 今回は走った後、息子と歴史民俗資料館に行きました。 この市も今年で60周年のようです。府中市より10日早く市になったようです。 古くは栄えた地域なので遺跡や歴史建造物などが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京マラソン2014

東京マラソン2014に出場してきました。 前日まではこんな仮装も考えていましたが、4年ぶりの出場で、次回いつ出場できるか分からないので、一応目標は自己ベストということで仮装は止めました。エイドのトマトをスムーズに食べたいという理由もありましたが・・・。 目標。5キロ21分50秒。 Bグループスタートでしたが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アイルランドモノ語り

「アイルランドモノ語り」(栩木伸明著) 良い本に巡りあえました。 著者はJ.M.シング「アラン島」やC.マッキャン「ゾリ」の翻訳者で早稲田大教授の栩木伸明氏。 私が無類のアイルランド好きであることは以前ブログに書きましたが、ここ、アイルランドの牧歌的な雰囲気がたくさん詰まっている本だと思いま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソチオリンピック愛子万歳

ソチオリンピック上村愛子の4位に本当に感動した。 上村選手ありがとう。上村選手のモーグル、本当に楽しんでいたように見えた。凄い。涙が止まらなかった。 上村選手本当にお疲れまでした。 ところで、東京は大雪。子どもよりもはしゃいでしまい、雪上ラン楽しみました。 2014年2月8日と9日の様子。 哀愁漂う国分寺街道。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お登勢

今、船山馨の「お登勢」を読んでいる。 NHKのドラマになったこともあるみたいだが、久々に良い小説にめぐりあった。 明治維新、徳島藩と稲田家の確執により起きてしまった稲田騒動のお話。 稲田側が成り上がりの岩倉具視などの新政府に北海道静内に移住させられ、開墾するのが小説の流れなのですが・・・。 思わぬところで嬉し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

UNDER ARMOUR RUNNERS HOUSE 中野

中野セントラルパークに走りに行ってきました。着替えはサウス一階にあるアンダーアーマーランナーズハウス中野。 無料の会員登録をすると500円で使用できます。 月額制のシューズロッカー ロッカーはこんな感じ シャワーブース5台、清潔で快適です。 未来都市セントラルパーク 歩道も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青梅マラソン試走

13日は青梅マラソン試走に行ってきました。 成人の日なので着物姿の若者を結構見かけました。 それにしても試走しているランナーの多いこと、ビックリです。 私は今度の大会で15回目の出場になりますが、こんなことになっていたとは。 この時期試走するのは数年ぶりだったのですが、100人以上のランナーとすれ違ったと思い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

松戸市七草マラソン

松戸市七草マラソンに参加してきました。59回と歴史ある大会で、昔から知っていましたが、今年は松戸市制施行70周年ということで初めてハーフの部ができたので参加させていただきました。 松戸って丘陵地で好きです。もっと外部にその魅力をアピールすればいいのになぁと思いながら、温かい声援を受けながら完走してきました。 開会式 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2052年

2052 今後40年のグローバル予測 ヨルゲン・ランダース著 新年一冊目はこのような本を読んでいます。 2052年。人口、気候、食料、エネルギー等々どうなっているのでしょうか。 「成長の限界」が世に出た後の40年間も走り続けてきた結果・・・。 私は生きているか分かりませんが、子どもや孫はおそらく生きている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京多磨霊園物語

「東京多磨霊園物語」明石書店。地元府中市浅間町在住の立元幸治さん(78)が2年余をかけて執筆した「東京多磨霊園物語」。本には、芸能や文学、芸術、政治、思想などの分野で、主に昭和期に活躍した2人を組み合わせる手法で、計30組の物語が掲載されている。 立元さんは九州大学卒業後、NHKに勤務し、2000年頃に府中市に転居してきたと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佃テラス撤去

なんと私のジョグコース石川島公園にある佃テラスが無くなっていました。こんなことなら最後に登っておけば良かったな。 佃テラス竣工時のブログ http://tetsu-run.at.webry.info/201203/article_2.html 今後東京はオリンピックに向けて、いろいろな建築…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天かぶら

私は寒いのは苦手です。寒くなり始める11月から12月は自律神経が乱れ気味になるので注意が必要です。 でも一年の中でこの時期限定の喜多福の天かぶらは毎年の楽しみです。今季初めて2袋買いました。家族にも大好評です。大きい蕪の他に蕪の葉っぱ、昆布、トウガラシが入っています。まろやかな味で子供も大好きです。 私の昼ランコース鉄砲…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

北斗

「北斗」を読んでみました。石田さんは直木賞作家で「北斗」は中央公論文芸賞を受賞しています。 石田さんといえばR25の巻末のエッセイしか読んだことありませんでしたが、非常に重い内容の小説でした。特に前半の北斗に対する両親からの虐待場面は、あまりにも生々しく残酷で、2,3日間ページを進めることができなくなりました。もう読むのを…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

武蔵野の森総合スポーツ施設

 味の素スタジアムと西競技場の間に武蔵野の森総合スポーツ施設が、今月のスポーツ祭東京閉会後から着工し平成28年10月に完成するそうです。完成するのが待ち遠しい。東京都のHPより。  この施設を巡っては7月に一度入札が実施されたが、参加した業者すべてが応札を辞退し、東京都は9月に予定価格を引き上げた上で再入札したようです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020東京オリンピック&パラリンピック

東京五輪が2020年開催されることになった。札幌オリンピックが閉会してから数日後に生まれた自分は前回の東京オリンピックは映像でしか知らない。7年後の東京オリンピックには何らかの形でかかわりたい。子供たちも大学生になっているのか? 上の子が小学校の最後の運動会でリレーの選手に選ばれたようだ。これまた嬉しい。リレーの選手になると朝練が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハピネス

ハピネス 桐野夏生著 私にはしては珍しいジャンルの本を読みました。江東区のタワーマンションに住むママトモ達の日常を題材とした内容です。 ママトモっていう言葉いつから使われるようになったのでしょうか?群れる人たち。自分たちの能力に関係なく、ご主人の職業、年収等によるカースト制。まぁ昔からこの種のカースト制は社宅や官舎で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

多摩川ラン

土曜日のハセツネエントリーのせいでまったりしていたので、日曜日は気分転換のため久々に多摩川ランしてきました。あと2回完走すればエントリー優先枠が貰えるのですが、競技人口拡大のためにも10代優先エントリー枠などご検討いただけないかな。 おっ、新しい看板がありました。残念ながら「府中多摩川かぜのみち」の自転車・歩行者ルールは徹底されて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第19回四万十川ウルトラマラソン

第19回目四万十川ウルトラマラソンに申し込みました。抽選ですが・・・。 http://shimanto-ultra.jp/index.shtml 当選すれば、2008年以来5回目の参加となります。ハセツネの翌週なのでサブテンは難しいと思いますが、当選しないかなぁ~。昨年当選したにもかかわらず入金してないからたぶんダメだと思います…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013年武相マラソン

三年振りとなる武相マラソンに参加してきました。今回で5回目。2007年~2010年まで15kの部に出場していましたが、今回はハーフの部に出場してきました。 新緑の野津田公園は本当に気持ちがいいです。参加人数も丁度よく、沿道の声援も温かいので大好きな大会です。 昨年は陸上競技場の改修工事で大会は開催されませんでしたが、今年…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more