児島半島港めぐり100kマラソン

児島半島港めぐり100kマラソンに出場してきました。 距離が100kジャストのマラソンは実に2年ぶりくらいです。 高松空港経由で児島駅へ。 児島駅に着くと、あいにくの雨でしたが、土曜日、日曜日と二泊する「鷲羽山ユースホステル」まで歩きました。 風呂に入った後、ビールを自販で買おうとすると、コンセントが入っていなかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小金井アクアスロン

今年のアクアスロン第2弾!! 小金井アクアスロンに参加してきました。 本大会に出場するのは2005年以来実に6年ぶり。大会の温かい雰囲気は全く変わっておらず、主催者の小金井トライアスロン連合には感謝しています。 当日はあいにくの雨で寒かったのですが、最近のランブームを反映しているのかDNSする選手も少なく大盛況でした。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リヴァプールの空

リヴァプールの空(ジェイムズ・ヘネガン著) お勧めの本です。私はあまり洋書を読みませんが、リヴァプールやアイルランドに非常に興味があり、いつか訪れたいと思っていることもあって、書名に惹かれて読んでみました。 是非、子供にも読んで欲しい作品です。 原題は「WISH WE LUCK」というタイトルですが、「リヴァプールの空…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

荒川ロックゲート

荒川放水路建設から100年。 先日、荒川下流河川事務所が主催する親子船上セミナーに行ってきました。私はこの手のセミナー大好きです。常日頃からいろいろなところにアンテナを張っています。 荒川知水資料館(アモア)で岩淵水門建設や荒川放水路の父というべき青山士さんのことなどの説明を受け、荒川が氾濫した際の主要都市の被害状況のCGな…

続きを読むread more

奥武蔵ウルトラマラソン

気付けば5回目の出場となる奥武蔵ウルトラマラソン。家から日帰りで行けるアクセスの良さと、エイドが大変充実しており大好きな大会です。 本大会は自己ベストを狙っていました。つまり6時間台で走ること。走行距離も4月460k、5月315k、6月351k、7月435kと暑い中でも結構走れていました。 しかーし、鎌北湖へ上る坂のあたりか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

一勝一敗

最近のマラソン大会は抽選のものも珍しくありません。 2000年に初出場し、過去7回出場している武蔵野アクアスロン。 落選通知が届きました。うんー悔しい。 もうひとつの大会。トカラ列島島めぐりマラソン。 参加費はまだ振り込んでいませんが、当選しました~。昨年は台風で大会が中止になり、一人、鹿児島湾の周りをひたす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

街道をゆく

「街道をゆく」を一年以上かけて読み終えました。司馬遼太郎さんのおかげで、学校では決して教えてくれない、いろいろなことを知ることができました。 今後、訪れたところは赤字にしてみよう。1年に6か所位「走り」に行けば還暦までに達成できるか? 司馬遼太郎記念館。この日はミズノ大阪本店から走っていきました。係員に「まさか参観者とは思わなか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

レインボーブリッジ

少し前になりますが、レインボーブリッジを走ってきました。 ルートは隅田川テラス、勝鬨橋からお台場に行き、レインボーブリッジを通り海岸通りを経て浜松町までのルート。 勝鬨橋 お台場 レインボーブリッジ入口 サウスルートは自転車進入禁止なので安心です。 利用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

隅田川(岩淵水門まで)

隅田川紀行。 子供の社会の教材に青山士さんのことが載っていたので岩淵水門まで走ってきました。あと数年経てば迂回することなく、河口から岩淵水門まで行けることでしょうが、今スムーズに行けるのは水神大橋、千住汐入大橋あたりまでですね。それ以降は結構迂回したりするのでせっかちな人や時間があまりない人にはお勧めできません。 永代橋 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

第13回北丹沢山岳耐久レース(44.24K)

平成23年7月3日(日)。久々に北丹沢山岳耐久レースに出場してきました。 本大会は、過去に第2、6、7、8、10回と出場しています。今回で6度目でした。 4時に家を出て始発電車に乗りJR相模湖駅から送迎バスでスタート・ゴール会場である緑の休暇村に6時過ぎ位に着くと、既に多くの選手が並んでいました。 ウエーブスタートが導入さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新宿トンネル

久しぶりに帰宅ランしました。時間に余裕があり隅田川テラスで15k程ランを楽しんでから帰宅したので40k以上走ったと思います。 甲州街道を通って帰宅される方。新宿トンネルの中を歩いたり走ったりすることはできません。新宿トンネルの迂回路を紹介します。うちのかみさん、何度言っても覚えてくれないので・・・。 右から二番目の矢印に進み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山耐案内届く

昨日山耐(ハセツネ)の案内がきた。 今年も6月1日午前10時に全神経を集中します。6月1日はクリック競走の後、ゆっくりと長距離ランを楽しみます。 今年は選挙で2週間位遅い年のようです。この2週間で日没が早まりランナーには不利になります。あと4回完走するとエントリー権が付与されるそうだ。しかし、4年後には20回完走に変更になってい…

続きを読むread more

2011年さくら道国際ネイチャーラン

今大会は名古屋城から兼六園までにある42ヶ所の全エイドステーションで被災者義援金の募金箱が置かれました。また、「東日本大震災 早期復興を祈る」と書かれたゼッケンを付け、各自ボウシやt-shirtsに思い思いのメッセージを書きました。 ちなみに私のt-shirtsはこんな感じのアイロンプリントでメッセージを入れました。 4月1…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

さくら2011年

復興小学校である阪本小学校横の公園(4月6日) 千鳥ヶ淵荘川桜2世(4月7日) 昼ラン(大横川・4月12日) 相生橋から見た石川島公園(4月13日) 日本橋川(湊橋付近・4月13日) 長良川(岐阜県郡上市白鳥・4月16日) 山田川(富山県南砺市・4月17日) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スパルタスロンに惹かれた理由

天台宗大阿闍梨、光永澄道(みつながちょうどう)氏の「ただの人となれ」を読み、私がスパルタスロンに惹かれた理由が分かりました。 光永氏は千日回峯を成し遂げた方。 千日回峯とは、文字通り、千日、比叡の峯をまわる。平坦な道ではなく、急峻な山道。 初めの3年は年に100日ずつ、30キロの行程。この間、260ヶ所で礼拝を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

詩人・柴田トヨさん

「人生いつだってこれから。朝はかならずやってくる」 今年100歳になる柴田トヨさんを知ったのは、昨年末の子どもの小学校の学習発表会。 90歳を過ぎてから詩作を始めたトヨさん。 有楽町の相田みつを美術館で、平成23年7月3日まで特別展が開催されています。本日家族全員で行ってきましたが、子どもたちは何かを感じ取ってくれたよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

がんばった二人

親ばかと言われること承知で書きます。 修了式も終わり、次の学年に上がるこども二人たち。 計画停電で通学時の信号も止まり、電気のありがたさを知ったことでしょう。 ヤマヤの自分は、日に3時間ぐらい電気が無くてもなんてことないが、子どもたちの通学時間の停電は心配でしょうがなかったので、春休みに入りホッとしています。(アタック…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

青梅マラソン

12回目となる青梅マラソン。 私にとって一番好きな大会です。 今回は訳あってスーツとコート、革靴で会場入り。 皆さんすごいです。 途中ずるさんに写真を撮ってもらいました。 私の写真を撮った後にカメラの調子が悪くなったようです・・・。すいません。 かみさんとは3分差でゴール。かみさんに、ちゃんと走らなか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

別府大分毎日m(最初で最後)

第60回別府大分毎日マラソン。 今回は60回記念大会で参加基準が緩和されたので、躊躇することなく昨年エントリーしました。 応援がとっても温かく、フルマラソンも楽しいなと思える大会でした。 旅程は羽田から福岡空港・高速バスで別府入り。なぜ、こういうルートをとったかというと、対外的には安いからと言っていますが、本当のところ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2011年1月走行距離

2011年1月の月間走行距離は421キロでした。 400キロを超えたのは2009年8月の493キロ以来、1年5ヶ月ぶり。 やはり、年末年始のお休みがあったのが大きかったようです。 私のランニング歴は19年位になります。有償でレースに出場した回数はこの間の千葉マリンマラソンで141回目。1大会の参加費を5000円と計算しても…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ナイトハイク&千葉マリンマラソン

昨年のこと。 千葉マリンマラソンの案内を見て、幕張には10年以上行っていないなぁ~と思い、この計画を思いつきました。 幕張は就職後初めて研修を受けたところなので思い入れがあります。 かみさんに言わせるとオバカなその計画とは。 自宅から千葉マリンスタジアムまで走って行き、その後ハーフマラソンを走ること。 24h夢…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

THE NORTH FACE ULTRA-TRAIL Mt.FUJI

今年楽しみにしているレースの一つがUTMF。 河口湖を起点に富士山反時計回りというコース。エントリーは延期続きであることからも、様々な関係団体との調整が難航しているようです。富士山に関係する団体なんて、途方もない数が存在するのだろうから、関係者はさぞかしご苦労されているのでしょう。 開催要項 開催日:2011年5月20日~22…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箱根駅伝

箱根駅伝の区間エントリーが発表された。 東洋大学が大本命だと思うが、5区柏原竜二の調子が悪ければ、駒澤大学にもチャンスはあると思う。駒澤大学は1年生5名を含め、他大学に比べて選手層が厚い。 早稲田大学は佐久長聖出身の4人が区間エントリーされており、選手層は厚いが、東洋大学、駒澤大学と比べると見劣りする。 明治大学、東海…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

師走

12月らしからぬ暖かい日が続いています。 大好きなランニングコース。週末の野川。 普段月間走行距離ってあまり気にしていませんが、この時期になると一年で何キロ走ったか気になります。 2010年1月~11月でラン3169キロ。スイム54キロ。 今月は400キロ走って、前年記録を塗り替えようかな。それにしても最近は全然…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つくばマラソン

節目となる第30回つくばマラソンにかみさんが出るので、運転手としてつくばに行きました。 あまりにもラン日和だったので、マラソンに出ないくせに400メートルトラックを10周走りました。気持ちよかった~。 スターターの谷口さんは相変わらず爽やかで大人気でした。みなさん握手を求めています。 かみさんは3時間30分切を達成…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フットパスベストコース首都圏Ⅰ

最近このような本を買いました。 多摩丘陵などの里山コースを紹介している本です。 本日、息子二人と、紹介されているコースの一つ、「奈良ばいフットパス」に行ってきました。 何故「奈良ばい」?バイバイ、さようならのバイ・ナラ(死語)ではなく・・・。鎌倉時代の豪族、小山田氏の兵たちが使用していた道のようで、隊長が「並べー」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トカラ列島からの贈り物

トカラ列島有人7島島めぐりマラソンは残念ながら台風で中止になってしまいました。 参加者が残念だったのはいうまでもありませんが、島の方々も大変残念だったようです。 6島目の小宝島の方々が制作したネックレスが贈られてきました。 小宝島は10月30日午後4時5分~3k走る予定でしたが、ゴールで小学生がこのネックレスを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボーン トゥ ラン!!

この本。今年の4月に予約し、半年後の本日ようやく借りることができました。 一応、自称ウルトラランナーの私も、皆さんが騒いでいる本に興味を持ちまして・・・。 予約した時点で20数人待ちでした。やっぱり、多摩地区ってウルトラランナー多いのでしょうか。 本日は早朝と午後の二部練。午後は小金井公園走でした。なかなかいい写真を撮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1回甲州フルーツマラソン

ここ4,5年出場していた大菩薩登山競走の大菩薩峠まで行くコースが好みでしたが、たまには短いコースを楽しむのもアリかなと思い、ハーフの部に出てきました。 私にとって1時間ちょいで終了するレースは非常に稀です。 行きは立川から団体電車に乗って、途中八王子にしか止まらず勝沼ぶどう郷駅まで1時間くらいで着きました。 肌色と赤の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美女とネズミと神々の島

この本お勧めです。久々に泣きました。表紙の絵も素敵です。海老原喜之助さんという画家が描いたそうです。 朝日新聞の記者だった秋吉茂さんが昭和35年トカラ列島の悪石島に行き、島で暮らした1ヶ月間の生活や総代さん、学校の先生を含む島民から聞いた言い伝えを記した本です。朝日新聞の「底辺に生きる」に10回にわたって掲載され大反響とな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ランニングシューズの修理

ランライフで一番お金がかかること。 それは レースエントリー費。 遠征費。 ランニングシューズ代。 この中で節約可能なお金はランニングシューズ代。 ということで、ランニングシューズの靴裏を自分で修理してみました。 一番大事な補修用のゴムは、YGKタフデン板(バフ付)・旭化成製です。 サイズ・39×…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第18回山岳耐久レース

12回目となる本大会。今年は記録は不満ですが、お腹いっぱいになる大会でした。この環境を楽しいと感じた人は、この大会に向いている立派な変態さんだと思います。 スタート~第一CP 雨が上がり、湿度も気温も高く、大汗をかきながら暑さを満喫(苦労)しました。醍醐丸ではペターさん家のベイビーが雁坂に引き続き応援してくれていました。 富士…

続きを読むread more

吐喝喇列島

こんな本に夢中です。トカラ列島の一つである、口之島を通っている北緯30度線も昔は国境でした。 なんでこういうこと、学校では教えないのだろう?この歳になり司馬遼太郎の「街道をゆく」シリーズにはまっていますが、学校でこのようなことも習いたかったなぁ、と、つくづく思います。 この本の著者の斎藤さんのブログです。 {%下降…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第13回雁坂峠超え秩父往還143k完走記

9月19,20日と雁坂峠超え秩父往還143Kを楽しませていただきました。目標は19日だけ楽しませていただくことでしたがダメでした(笑)。 記録と装備は最後に載せています。 19日。午前4時に起きて当日受付の甲府駅北口へ。 受付のスタッフからテツランさんが初参加なんて意外と言われました。久々(じゃない人もいましたが)に会うウルト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガンダムエンジョイマラニック

ガンダムエンジョイマラニックというユニークな催しに参加してきました。距離は24キロ位です。 4時半に家を出て、鈍行を乗り継ぎ東静岡駅へ。 静岡まで鈍行で行くのは学生以来、20年ぶり?当時は青春18切符で宇和島や熊本まで行ってましたが、今から思うと贅沢な時間を過ごしていました。 潮風公園以来のガンダム。 東京か…

続きを読むread more

第13回立山登山マラニック

距離65キロ、標高差3003メートルの立山登山マラニックに参加してきました。 富山湾浜黒崎キャンプ場を午前4時にスタート。松原実行委員長が松明を持って今川橋まで先導して走ってくれます。当然松原委員長を抜かしてはいけません。私はハンドライトを持ち、グレゴリーザックを背負ってのスタートです。 今川橋からは常…

続きを読むread more

立山登山マラニック(前日)

立山登山マラニックの前日金曜日、「立山あおぐ特等席ウォークコース」を走ってきました。 文字通り立山を仰ぐことのできるすばらしいコースでしたが、残念ながらガスっていて立山を見ることはできませんでした。 富山駅前でマス寿司、ぶり寿司のお弁当を買って食べ午前7時30分スタートです。距離は約18キロ、ウォーキングで約7時間のコースで…

続きを読むread more

奥武蔵ウルトラマラソン

第17回奥武蔵ウルトラマラソン(オクム)に参加してきました。 前日、こどもたちとサマーランドのプールに行き、その足で圏央道経由で前日受付しました。 当日は4時30分に家を出て会場へ向かいました。こどもたちも一緒です。 今年は暑かった。これぞオクム!!夏の祭典!!といった感じでした。 午前7時に毛呂山総合公園をスタ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夏休み!!

夏休みを♪発明した人ノーベル賞♪ さーてわが家は木、金と富士山。今年の寝床は東洋館。スタッフの対応も良かったですよ。 しかーし、5合目駐車場から2時間で着いてしまい、(午後1時30分)8合目トモエ館くらいまでは行けたかな?という感じでした。ジローちゃん4歳以来、タローちゃん6歳以来の2回目の登頂でした。合計1400円のカップ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つくばりんりんロード

日曜日。つくばりんりんロードに行ってきました。 このロードは廃線跡で、私は遠い昔、山登りの好きな父母に連れられて、この列車に乗って筑波山を登った記憶があります。まさか、土浦から廃線跡を走って筑波山まで登るとは・・・。 土浦駅、スタート。 茨城はレンコンが名物です。レンコンサブレーというお菓子もあります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立山登山マラニック

立山登山マラニック 今日かみさんが参加費を振り込んでくれるそうです。 海抜0から3003mへ。距離にして65キロ。 常願寺川をスタートし立山山頂まで登ります。 夏のアルプスなんて何年ぶりだろう。こどもが生まれる前に登った白馬岳が最後かな。だとすると10年以上ぶり。すごーく楽しみです。 大会当日の記録はこちら…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

急行アルプス

竹内洋岳(たけうち ひろたか)さんという、僕と同世代の登山家が急行アルプスについて紹介していました。 http://weblog.hochi.co.jp/takeuchi/2010/06/post-ce23.html 「急行アルプス」もそうですし「中央本線夜行列車」も懐かしいです。中央本線の夜行列車は甲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横田駅伝

横田基地で行われた横田キッズラン2キロの部に子どもたちが参加してきました。 横田基地は数年前のフロストバイト以来。 天気も良く気持ちよかったです!!二人(三人?)お疲れさま!! 9'19 さすが俺の息子。早くとーちゃんを追い越してくれ。 10'47 すげーぞ。俺が小2のとき、こんな早く走れなかったな~ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甲州フルーツマラソン大会

「大菩薩登山競走」が無くなるというか、甲州市が言うところでは生まれ変わるそうです。 その名も「甲州フルーツマラソン」。 「大菩薩峠登山競走」と「勝沼ぶどう郷マラソン大会」が一つの大会になるそうです。 市町村合併の影響で無くなる大会も多い中、残るだけまだましかなとも思いますが、夏好きの私としてはちょっと寂しい。 開…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鯖街道ウルトラマラソン

若狭街道。通称「鯖街道」を走るウルトラマラソンに参加してきました。 距離は76キロ。3年前に一度出場したのですが、意外と小浜と京都は近いんだなと驚いた記憶があります。京は遠くても18里。小浜で昔から言われているそうです。若狭でとれた鯖が京都に届く頃にちょうどよい塩加減になっていたそうです。 午前6時スタート。小浜いづみ町商店…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

舞鶴

昨晩の高速バスで東京を脱出し、今朝舞鶴到着。舞鶴は7年ぶり。丹後ウルトラ以来です。  舞鶴は肉じゃが発祥の地。肉じゃがパンで燃料補給し明日のレースのスタート地点、小浜まで丹後街道を走ります。 小浜の海の幸が楽しみ。
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

2010年さくら道国際ネイチャーラン

2010年さくら道国際ネイチャーラン。 本大会、名古屋~金沢までの250キロを制限時間36時間以内にゴールする大会です。 本大会に向けてある一定以上の走り込みは必要なのですが、仕事上のバタバタ(何かのせいにスルナ!!結局自分の精神的な弱さ)もあり、超ウルトラ大会前のモチベーションとしては最低でした。 出走前から昨年のタ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

さくら道まであと23時間

さくら道国際ネイチャーラン、名古屋~金沢 250キロ 午前6時12分名古屋城をスタートします。 速報されます。 http://shirotori.gujo.to/i/sakura/i_top.html 250キロの道中、ゴールを含め47箇所のエイドがあります。 ありがたいことです。今年は「…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more