屋久島ウルトラECOマラニック

昨年、知人からエントリー情報、宿泊情報を教えて頂いたので、初めて参加してきました。

100Kは今まで相当回数出ているので距離の心配は全くありませんでしたが、今回は思わぬトラブルに遭遇してしまいました。

1月13日土曜日、羽田から鹿児島、そしてプロペラ機で屋久島へ。
画像


ホテルに荷物を置いて受付の宮之浦へ。
ここで異変。寒くて震えが止まらず、吐き気と下痢に襲われました。おそらく鹿児島空港で食べた昼食にあたったようです。

前夜祭とても楽しみにしていたのでしたが、早々とバスで宿に帰り、早くよくなることを祈りながらベットで朝の3時前まで寝てました。

びっしょり汗をかいたので熱は下がりましたが、まだ下痢の心配がありきをます。とりあえず、正露丸と胃薬を飲んでスタート会場に向かいます。

スタートは最後尾の5時30分。誘っていただいた知人と恐る恐る走り始めます。何とか走れそうですが、飲み物と食べ物は控えめにと自分に言い聞かせます。

21K なごみ館 2:17:41 まあまあのペースか。
女の子が気持ちよく迎えてくれました。
あったかい素麵ごちそうさまでした。
この大会は仮装推奨なのです。わたしはフグのかぶりもの。
画像


画像


途中素晴らしい景色を堪能しながら進みます。口永良部島が見えます。アップダウンは結構あります。ここまではお腹オーケー。
画像


画像


41K いなか浜。4:40:40
太陽が出てきて海がキラキラ。幸せの一言です。トン汁をいただきました。このあたりでお腹の心配がなくなり油断したことが後半の悲劇に。
画像


画像


この後、西部林道を走ります。道幅も狭くなりいい雰囲気です。
屋久鹿に会いました。
画像


画像


屋久猿はどうどうと道の真ん中を占領しています。
画像


途中、地元の方々の応援、小学校一年生の女の子二人も学校の持久走のための練習で400M位並走しました。いい思い出になります。ありがとう。

69K 栗生生活館 8:06:00
ここのシチュー美味しかったのですが、ちょっと刺激が強かったらしく、ここからゴールまで何度トイレに寄ったか分かりません。当然写真など撮る余裕もありません。
試練じゃー。
画像
 

最後の写真
画像


脚は全然余裕があるのに抜かれまくります。
昨年の同じ時期は宮古でサブ10で走ったなどと考えながら、お腹が恨めしく思います。
正露丸飲んでも治まりません。

85K 県議会議員さんの事務所 10:24:59
トイレ貸していただいてありがとうございました。

この後、久しぶりに知人と再会しました。
先に行ってもらいましたが、最後また私が先行し・・・。
ゴール1K前くらいでもトイレにより・・・
なんとか12:32:10でゴール。

関係者の方々本当にありがとうございました。体調は悪かったですが、最高の大会でした。屋久島の皆様に感謝です。
画像