天竜川リバーサイドウルトラマラニック

225キロの天竜川ウルトラマラニックに出場してきました。
画像


岡谷から磐田までのコース全図。
ペットボトルが小さく見えます。
画像

制限時間は48時間。5月2日天竜川源流諏訪湖の岡谷を正午スタート。
画像


しばらくするとやなのうなぎの観光荘が客でにぎわってました。
画像


鶴峰公園でつつじ祭りが行われていました。
画像


沿道の芝桜もきれいでした。
画像


15時前に伊那市に到着。稲を植えられるように田んぼに水を張ってました。
画像


画像


かんてんぱぱの工場。学生時代、実家が長野の後輩からよく頂きました。甲州街道の新宿近くのお店にもたまにラン中に寄ることもあります。ここは交通量が多くて怖かった。
画像


40k地点位。その前に主催者の萩田さんから声をかけていただきました。
ここから駒ケ根市です。暗くなる前に写真を撮りました。
画像


画像


画像


画像


19時ころです。1日目の夜間は岐阜のランナーの方(oさん)とご一緒させていただき助かりました。特に天竜峡のあたりは本当に助かりました。
画像


おしゃべりしながら任意のボランティアのエイドステーションに着いたのが夜中0時前。
10人以上の方々がいました。至れり尽くせりで本当にお世話になりました。
トン汁、おにぎり、オレンジなど美味しかったです。
画像


この後、88キロ道の駅信濃路下條のエイドでも、コーラなどいただきました。なんとここの道の駅、来訪者のために24時間和室を開放してくれています。oさんと仮眠することにしました。3時にアラームをかけましたが、2時50分にスタートしました。

夜が明けて気持ちいい朝ランです。oさんとも途中のコンビニで再会しました。
画像


画像


113キロの平岡に着いたのが朝6時過ぎ。こじんまりした素敵な街並みでした。
画像


画像


画像


次なる目標は休憩・仮眠・エイドがある古民家とみやまレストステーションです。
景色を満喫しながら走ります。
画像


画像


画像


画像


画像


古民家とみやまエイドステーションでも30分仮眠しました。
食事も美味しかったです。ここでリタイアしたサンタパパさんと会い、残る95キロを楽しみます。ここで本日21時過ぎから天気が荒れる予報だと聞きました。まあ来るもの拒まずです。
画像


次なる目標は佐久間ダム。トンネルが12あるそうです。
車が怖かったのでほとんど写真を撮る余裕がありませんでした。特にダム手前の松島トンネル、丸山トンネル、鰻樽(うなぎだる)トンネルは長くて怖かった。この区間怖いので相当スピードを出して走ってたらしく、下の佐久間のエイドに着いたときは4番目だといわれました。

佐久間ダム
画像


画像


佐久間ダムができる前の集落が載っていました。多くの方々が犠牲になり、協力していただいたおかげで今の日本があります。浜松市になりましたが、まだゴールまで70キロあります。
画像


画像


私設エイドですいとんをいただきました。美味しかったです。近くには周波数変換所があります。
画像


次は178キロの秋葉ダムを目指します。トンネル区間でスピードを出しすぎ、足首が少しおかしかったので、秋葉ダムまでは歩くことにしました。写真いっぱい撮りました。
画像


画像


画像


画像


画像


吊り橋がありました。渡りたかったけど風が強くなってきたので止めておきました。
画像


秋葉ダム
画像


この後の写真はありません(笑)。
悪天候、睡魔まぁいろいろとありました。ありのままに。

秋葉ダムで大荒れの天気に対処するため、雨具(ゴア)を着、ダウンジャケットを濡れないように再度パッキングチェックしていざ出発。

秋葉ダムエイドで一緒だったハセツネ実行委員の方や佐久間エイドでお話しさせて頂いた方は、あっという間に視界から消え、一人黙々歩きます。

途中秋葉神社などあり、かなり興味をそそられました。船明湖は車のスピードが半端じゃなく身の危険を感じ、ヘッドライト、ザックライト、フロント点滅ライト、ハンドライトで後方を照らし、びくびくしながら歩いていたら、道の駅で一人のランナーに抜かされました。本音、ボーっとしていたので着いていきたかったのですが、明らかにスピードが違いました。

正常な判断ができません。まず、今地図を見てもなんてことない船明ダム付近を1時間さまよいました。船明隧道とかいろいろ徘徊してました。今となってはいい思い出ですが、かなりテンパってました。

船明ダムには二人の女性の方がエイドを行っていただいてました。みそ汁としょうが汁をいただきました。今振り返るとあそこで1時間休憩とっておけば良かったと思います。明るくなるまでエイドを開いてるとおっしゃってましたが、その後の嵐のような悪天候で非常に大変な思いをさらたことと思います。ありがとうございました。

船明ダム(ふなぎら)ダム.。何とも天竜川沿いの高度な文化を感じさせる読み方だと感じました。
私の敬愛する宮本常一氏の「私の日本地図、天竜川に沿って」には船明の地名の由来が紹介されています。
画像


天竜川沿いは上質な木材の産地で、伐採した木材を筏にして天竜川の水運で河口まで運ばれていたようです。夏だと水量が多く海まで流されてしまうので、水量の少ない寒い冬に行われていたようです。水は凍てつく冷たさだったので、奥さんや子供などが岸で焚火をして定期的に暖をとっていたようです。筏は筏夫が扱っていたようですが、ちょうど船明のあたりで夜が明け、違う筏夫に引き継いでいたようです。夜が明ける場所だから船明。筏夫は船明出身の方が多かったようです。

船明ダムのあと、塩見渡橋までやったこさ行けたのはいいのですが、その後、忘れもしない平田大橋まで強い雨にうたれながら猛烈な睡魔に襲われ、今地図を見るとなんてことない場所なのですがかなりの時間徘徊していました。ついには公衆電話ボックスで落ちるようにひざまずいて数分寝てました。

なんで・・・と思われる方もいると思いますが、睡眠妨害は一番の拷問であることを初めてではありませんが再確認しました。(直近はutmf)

で、どうしたかというと、通りがかりの車に止まってもらい、必要以上に怪しい奴と思われないよう、「お忙しいところすいません。諏訪湖から磐田まで走るレースに参加しているのですが、道に迷いどうしようもありません。」といい地図を見せ、平田大橋の場所を教えていただきました。なんてことはないそのまま真っすぐ走れば着けたのですが、道に迷うことがすごく怖かったのです。周りは真っ暗で森が風でなびき巨人のようでした。

まだまだ序の口。

やっとこさ、飛龍大橋を渡り、後は河川敷25キロでゴールです。集団ランナー5人くらいが一気に来ました。午前0時過ぎだったか。私は完全にいい意味で吹っ切れてました。普通に走れば2時間半、今の状態なら5時間かなと思いました。午前2時あたりから暴風雨。

学生時代、北ア雪倉避難小屋で飛ばされそうになりパーティー10人くらいで細引きを結びあったのを思い出しました。でも風は人を飛ばすほどの力ではありませんでしたので一安心。
他にも山でホワイトアウトなど怖い経験をしたことも多数なので、怖かったのですが寒冷前線特有の突風だったので、あと数時間で前線低気圧は抜けると考えていました。

案の定、後で調べたら想像した通りの天気図でした。この天気図遭難しやすいんですよね。二つだま低気圧じゃなくてよかった。
画像


深夜未明の暴風雨の中を彷徨う(走る)自分。楽しんでいましたが、早く夜が明けることだけを願ってました。こういう時は楽しんだが勝ち!!たぶんほかにすることもなく気を紛らわせるために結構走っていたのだと思います。思ったより早く5時前には遠州大橋が見えてきました。

風は強かったのですが、主催者の萩田さんなどから祝福され午前6時前ゴールできました。ゴール写真も撮っていただいたのですが、うまく保存できなかったようです。

ゴール後、ビールなど頂きながら公園のベンチで寝て、ゴール地点のしおさい海洋さんのご厚意で1時間繰り上げで9時にお風呂に入りました。

午後3時からの打ち上げすごく楽しみにしていたのですが、風呂に入ったら脱力し、磐田駅まで歩いて帰ろうとしたら、1時間くらい歩いたところから磐田までのバス停を発見したのでバスに乗り帰りました。

運転手さんからは、あの停留所で若い(?)人あまりいないけどどこまで行くんですかと聞かれありのまま答えたら笑ってました。
ここです。セブンが近くにあり土手に座り1時間余り缶ビールを楽しんでました。いい景色です。
画像


関係者、選手の皆様ありがとうございました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2016年05月15日 23:08
ほんと、いつまでたっても超人ですね。感心します。
数年前、中川村の友人の所に遊びに行って「中川ハーフマラソン」に出ましたが、楽しい田舎でした。

まだまだおもしろいことがありそうですね。
テツラン
2016年05月19日 06:38
○さん。
中川村行ったことあるのですね。
私は今度小渋川沿いを通って赤石の方に行ってみたいです。
しんしん
2016年07月21日 06:33
久しぶりにブログを覗いてみました。
天竜川リバーサイド
走ったのですネ。
私は佐久間でエイドをやっていました。
https://www.youtube.com/watch?v=rG12QFvtdqE
ご苦労様でした。
テツラン
2016年08月05日 04:57
しんしんさん。こんにちは。
佐久間のエイドでは美味しい団子汁をいただきありがとうございました。湧き出ている水も本当に美味しかったです。佐久間いいところですね。

この記事へのトラックバック