第20回記念四万十川ウルトラマラソン

6年振りとなる四万十川ウルトラマラソンに参加してきました。今回は記念すべき第20回の記念大会。ゼッケンも特別仕様です。
画像


私は学生の頃から四万十が大好きで筏やゴムボートで江川崎から中村まで下っています。川辺で寝泊まりしながら川下りをしてましたので例えば江川崎にあるスーパーが建つ前にあった倉庫の所有者の方、口屋内の竹内商店のおばちゃんや川登の方々には大変お世話になりました。

2年前の夏には子供を連れてカヌーや釣りをしたり、岩間の沈下橋から飛び込んだりし、憧れの安住庵に泊まりました。
画像


10月18日(土)7:40分羽田発高知行という安い航空券を購入したので、高知に着いてから時間潰しにひろめ市場に行き鯨をつまみにビールを頂きました。
画像


高知から中村までは3時間の鈍行旅。中村で泊まったところは普通の民宿でしたが、狭い和室に男3人、ダニにいっぱいさされ今でも手首が腫れています。観光客が減って廃業する宿泊施設が増えているため近隣の黒潮町に宿泊する人も増えているようです。

10月19日(日)午前3時に起床し、スタート会場の蕨岡中学校にバスで移動しました。6年振りでしたが、過去4回出場しているので懐かしさが込み上がってきました。ここでは子供の小学校のPTA仲間の嶋津さんとお喋りをしました。この方とは四万十だけにとどまらず、時に名古屋、郡上、金沢などあらゆるところでご一緒させて頂いているのですが、考えてみれば凄いことだと思います。
画像


和太鼓に励ましてもらい火の灯る中をスタートしたのが5:30。暗い中をゆっくりと進みますが、参加者が以前に比べて少し多いのかスタートまで2分位かかりました。コースはほとんど覚えているのですが、途中道路工事の関係で私の知っているコースと微妙に変わっているところがあるようです。

10K過ぎから登りが始まるのですが、ここで岡山県から3年振りに参加された方に話しかけられました。阿蘇と萩に出ていられるようで、どの位ウルトラに出ているのかなど聞かれ、ありのままに答えたら「凄い人に話しかけてしまった」と言っていました。

30K手前あたりで入賞常連のともさんに声をかけてもらいました。彼女とはたぶん萩田さん主催のマラニッ以来だと思いますが、相変わらずしっかりした走りで少しお話をした後、先に走り抜けていきました。

50K過ぎあたりから暑さが気になってきました。半家の沈下橋を折り返し、ここからの登りが堪えました。62Kのカヌー館ではおにぎりを3つ頬張り味噌汁を頂きました。この後、胃が重くなり、食べ過ぎたかなと後悔しましたが、食べなかったらスタミナ切れになっていたかもしれないので何とも言えません。この後かろうじてキロ6分を切る走りとなりました。

ラスト7K位の民家ではテントを張り小学生くらいの女の子2人を含むご家族4人で応援されていました。このうちの子はおんぶされている時から応援してくれています。初めて私が四万十に参加した時から10年以上経っています。当然と言えば当然です。名物の私設エイドが無くなったりしていましたが、最後の方でポンジュースをご馳走してくれた3人組の方ありがとうございました。

私は「四万十ウルトラからスパルタスロンまで」という高知で教師をされている中野さんの本を読んでスパルタスロンを目指すようになりました。中野さん、家庭訪問まで走って行かれるような方ですが、四万十川ウルトラマラソンに出なかったら、この本に出会っていたか分からず、スパルタスロンに参加することも無かったかもしれません。

今回はラスト6K位から知り合いのともさんや上島さんの背中が見えるのですが追いつくことはできませんでした。歩きたい衝動にもかられましたが知り合いの背中が何とか思い止まらせてくれました。

最後は名前を呼ばれながらゴール。相変わらず中村高校の生徒さんのおもてなしには感動しました。ゴール後、ともさんが近付いてきてサブテン達成されたことで泣いているのを見たら私ももらい泣きしてしまいました。
画像


ともさんの入賞式、嶋津さんのゴールを見届けてから、2年前に息子と一緒に行った四万十温泉平和な湯に行って汗を流し、高速バスの中で眠りにつきました。今後四万十にはいつ参加するか分かりませんが、多くの人から愛される大会として末永く開催されることを願うばかりです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

とも
2014年10月23日 12:57
テツランさん、こんにちは♪
四万十ではお世話になりましてありがとうございました
もう四日も経ってしまいました。。
テツランさんの日記を読んで色々な情景が頭に
よみがえってきました。
四万十川に憧れ初めて参加したのが第9回大会で
それから11年も経ってしまいました。
でも四万十は相変わらず素敵な風景で迎えてくれて
地元の方々の温かさは毎回本当に心に沁みます。
やっと達成したサブテン、テツランさんに
立ち会って頂き本当に嬉しかったです
また新たな目標を持って楽しく走り続けます☆
テツランさんは今週は大阪ですよね。
楽しまれてきて下さい
また他の大会でご一緒出来る日を楽しみにしてます
2014年10月27日 22:44
ともさん、四万十では大変お世話になりました。そして記録更新、総合8位入賞おめでとうございました。私は実に6年振りとなる大会参加でしたが、昔と変わらない素敵な大会を満喫することができました。以前よりも疲労が抜けにくくなっていて大阪マラソンでは脚がパンパンでしたが、大阪も満喫してきました。暫くはおとなしくしてます。

この記事へのトラックバック