花の鎖

画像



湊かなえの「花の鎖」
図書館で予約すること半年待ちでやっと読むことができました。

湊かなえは今の尾道市因島出身。今年のGWに家族で尾道に旅行に行ったし、現在は、これまた家族旅行で行ったことのある淡路島に在住。学生時代は自転車にハマっていた。歳が近いということで非常に親近感のある作家です。

さて、花の鎖。元英語講師の梨花、結婚後、子供ができずに悩む美雪、絵画講師の紗月。そして、3人の女性の人生に影を落とす謎の男「K」。謎解きパズルのようでしたが非常に感動しました。

この小説には八ヶ岳を縦走する場面が出てきます。硫黄岳とか赤岳、阿弥陀、コマクサ、ユリなどなど。

私が初めて山を縦走したのが八ヶ岳で、麦草ヒュッテから黒百合ヒュッテ、硫黄岳、赤岳鉱泉、行者小屋、赤岳登って美濃戸までというコースを4回位経験しているので非常に親近感がわきました。

八ヶ岳も10年以上行ってないので久々に行きたくなりました。このコースは当時2泊してましたが、走れば0泊で突破できそうです。ただ麦草までのアシがないんですよね。茅野駅から麦草までと美濃戸から茅野駅までのロード区間も走れば結構な距離になりそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック